令和4年度指宿市山川児童クラブ第3次申込みについて

現在、利用定員に達しました。下記リンクから待機になりますが、申し込みできます。申込を完了してから、お手数ですが、下記利用案内下に記載の電話にご連絡をお願いします。

また、『総合支援センターわかば』が待機待ちで山川児童クラブに入りたいというご相談が増えていますが、山川児童クラブは放課後児童クラブであり、支援センター、放課後デイサービスの代替え施設ではありません。

放課後デイサービスは、指宿市内に3施設あります。誠に申し訳ございませんが、代替えの施設をお探しの方は、指宿市役所地域福祉課にお尋ねください。

※支援学級のお子さまを受け入れないわけではありません。他の学童よりも多くの支援学級のお子さまを受け入れておりますが、40名の児童に対して2名の支援員で見守るのが放課後児童クラブの基本です。支援が必要なお子さまを際限なく受け入れることは安全面からも国の制度上も不可能です。発達段階によっては、受入できず、発達支援専門の機関である放課後デイサービスをおすすめしております。

お子さまが自分でトイレに行くことや着替えを一人で出来ないなどの発達段階で日常生活の補助が必要であれば、放課後デイサービスをご利用ください。

お子さまが日常生活は出来るけれど発達障害でコミュニケーションが苦手だから、他の児童と遊んで成長していってほしいという保護者さまの気持ちがある方は、積極的に受入れていく方針です。ただし、必ず、申込に記載ください。また、他のお子さまへ乱暴な言動を行い、指導してもかわらずに他のお子さまへ精神的な面も含め危険がおよぶ場合は、年度途中であっても利用を停止させていただくことがあることをご了承ください。特に年下への乱暴な言動には厳しく指導させていただきます。

学童が楽しいと言ってくださるお子さまが多く、保護者さまがお休みであっても利用される方もいますが、年下のお子さまに乱暴な言動をする場合、保護者さまが家にいる日は利用をお断りさせていただく場合がありますことをご了承ください。

令和4年度山川児童クラブ第三次申込はこちら

よくある質問は、こちらのページに記載しています。

新山川小学校放課後児童クラブ案内2022-2-3

※画像は、イメージ画像です。個人情報保護の観点から、PDA株式会社が運営する放課後児童クラブでのお子さまの顔が写った画像をHPにアップすることはありません。